トップ   

第10回ハッピーフラワー教室 2012年9月26日

1)紙芝居『花の神様と大好きな村』
2)リンドウのお話
3)花や葉っぱでぬりえをしよう
 
 花育の第10回目では、リンドウ等の季節のお花を使った塗り絵にチャレンジしました。
紙芝居ではリンドウ(竜胆)に因み、花を咲かせる竜が出てくる物語をお話しました。
塗り絵では、花や葉の特性を生かし、擦ったりつぶしたりしながら出した色素を利用して塗り絵をしました。実際の花の色とは違う色が出てくる等、子ども達にとっては不思議がいっぱいあったようです。いくら擦っても色がつかない花があったことや葉っぱは色が出やすいなど様々な発見もあったようでした。