トップ   

第37回ハッピーフラワー教室 2015年12月9日

大きなマツボックリを使ってクリスマスツリーを作ろう!!
 
12月はマツボックリを使ってクリスマスツリーを作りました。
 授業の最初に、12月の花・ポインセチアのお話しです。この植物はクリスマスの季節になると街や生花店で良く見るためか、 子供達の認知度も高く興味を持って子供達は説明を聞いていました。既に飾って楽しんでいるご家庭も多いようなので一言アドバイス「南国育ちの植物なので暖かい場所が好きです。 もし自宅に飾る場合は室内の優しい日の当たるところに置くと長く楽しめますね」と説明しました。花好きの子供が増えると良いですね。
今回は年に一度子供達が楽しみにしているクリスマスの授業とあって参加人数も80名近くになり、製作時間の関係からすぐに実習に移りました。 10㎝程度のマツボックリを吸水性スポンジに挿してツリーにします。マツボックリツリーに毛糸を巻いたり、水のりで好きなところに飾りを付けたりします。 最後にモネタリーフと言う南国のドライの葉にサンタクロースに願いを込めてメッセージを書いて完成です。